2015年1月バックナンバー

クリックで画像を表示
48号
【 2015年に僕はどういうことをするのか 】
【 「ジャーナリストを名乗るな」日本テレビが僕に要求していた奇怪な内容 】

49号
【 通勤しながら僕とモバイル通信中の彼女が、リアルタイムで伝える、意識が
なくなり搬送される男性という東急田園都市線の車内 】
【 年末に首都圏の家族が脳卒中、同世代知人と知人親などの訃報が相次ぎ、帰
京して目の焦点が合わなくなる40代避難女性 】
【横浜市北部の幼稚園で、目の視力異常で園児の三分の二が再検査するという
異様事態 】

50号
【 フランスの風刺週刊紙襲撃事件から起きている状況をどう考えるべきなのか 】
【 福島第一原発事故による住民健康管理に関して、三田医師のパブリックコメ
ント 】

増刊号
【 日本人殺害予告、安倍総理中東歴訪が契機、イスラム国が2億ドル要求から見えてくる第二世代「ネオ・アルカイダ」のターゲット 】

51号
【 殺害予告72時間の期限切れ、イスラム国の日本人人質事件で見えてきた幾つかの事 】

52号
【放射能リスクを見ようとしない日本国民が、イスラム国リスクを増大させた政治実態も見ようとしない構造】
『2015年、被曝問題について木下黄太の大放談(1)』
【被曝回避はあくまで具体論、「現実とどのように向き合うか」】
【なぜ医師は被曝問題でフリーズしているのか】
【耳鼻科でも甲状腺の手術ができる医者は、実は2割以下しかいない】
【福島県立医大の甲状腺治療レベルは大丈夫なのか?】
【まともに甲状腺を診てくれる医師を求めて】