2020年08月バックナンバー

クリックで画像を表示
2020.8.5
『メルマガ319号』
2020真夏の大放談(1) 【 専門家による原発事故後の2011年4月東京放射能汚染調査、皇居周辺セシウム合算1,930Bq/kgとヨウ素131が18,500Bq/kg、六本木交差点セシウム合算2,440Bq/kgとヨウ素131が11,100Bq/kg 】
 
2020.8.12
『メルマガ320号』
2020真夏の大放談(2) 【 コンクリート中心の大都市と土壌が多い地域とで驚くほどは差が出ない下水のセシウム、防塵処理済みの場合は放射性物質が蓄積しにくかった学校グラウンド 】
 
2020.8.17
『メルマガ321号』
2020真夏の大放談(3) 【「食品添加物とか農薬等と同程度リスクである100万分の1とする為には、ICRP的にも放射能は年間0.01ミリシーベルトの被曝線量が限界です」】
 
2020.8.26
『メルマガ322号』
2020真夏の大放談(4) 【 東京首都圏は世界が注目する放射能実験場、練馬区の一般家庭エアコンの室内側フィルターでウラン検出も常識 】